早稲田文学編集室
WEB全体 サイト内
街に出て、書に出会おう。
お知らせ フリーペーパー「WB《 gj 入手方法 早稲田文学について お問い合わせ WWW
HOME > 雑誌「早稲田文学」 > 「早稲田文学」2018年春号
雑誌「早稲田文学《
「早稲田文学」2018年初夏号
「早稲田文学」2017年初夏号
「早稲田文学」増刊女性号
「GRANTA JAPAN with 早稲田文学」
震災とフィクションの“距離”
「早稲田文学」増刊π号
「別冊早稲田文学」最新号
「早稲田文学」バックナンバー
「早稲田文学」について
「早稲田文学」入手方法
「早稲田文学」総目次検索
「早稲田文学」ショップCGI
雑誌「早稲田文学《
WB 最新号
GRANTA JAPAN with 早稲田文学
別冊早稲田文学
「WB《設置場所提供 ご協賛・広告募集中
「早稲田文学《バックナンバー
←前号へ「早稲田文学」バックナンバー→次号へ
タイトル: 「早稲田文学 2018年春号」
発行:
発売:
早稲田文学会
筑摩書房
発売日: 2018年3月27日
編集室へのご注文は3月27日よりこちらで開始いたします。
定価: 本体1800円+税


【コンテンツ】
グラビア
Mieko×Kishin 2018/1971
【特集】 金井美恵子なんかこわくない
書き下ろしエッセイ
今はむかし
書き下ろし短篇
拾った女、あるいは、死んだ犬 
金井美恵子
ロングインタビュー
「小説家」の「幸福」と「小説の残骸」について語る
金井美恵子【聞き手・矢野優】
少女・金井美恵子(再録)
吉岡実
一九五〇年代、商店街の美容院で――(再録)
栃折久美子
読み手の影ずもう
黒田夏子
私の金井さん
吉本由美
素敵なくだくだしさ
中野翠
永遠の恋人探し(再録)
澁澤龍彦
金井美恵子のレーニン主義
絓秀実
「薔薇色をどうするか」への序説 ――モノクロームの世界のなかの金井美恵子
片岡大右
パープルレター
秋山基夫
小説を読むと映画を思い出す
井口奈己
憧れの部屋
朝吹真理子
金井美恵子になれなかった
鈴木涼美
二つの後悔
小山田浩子
自浄作用が働かない歌壇 ――金井美恵子の短歌批判に歌人はどう応えたか――
内野光子
ヘリコプターとふんどし
町山広美
書き下ろしエッセイ
おかべりかさんのこと ――追悼にかえて――
金井美恵子
バインドそしてスクラップ 金井久美子の装幀について
中谷礼仁
インタビュー
本を読む、本を作る
金井久美子【聞き手・石川義正 市川真人】
密やかな響きあい タニングの版画とエルンストのコラージュ(再録)
金井久美子
本の外側 まちどおしい本(再録)
金井美恵子
記憶の幾何学
鈴木了二
殺虫の詩
松本圭二
ショーテントーゲー
田口賢司
書くことの根源へ ――『ピクニック、その他の短篇』から
谷崎由依
歯ブラシと手紙
大谷能生
解説 金井美恵子『単語集』(再録)
江中直紀
金井美恵子の〈書くこと〉の水位 ――『くずれる水』と大岡昇平――
野田康文
寄る辺なさ
東海晃久
書くこと/読むことの始原、人称以前の世界にむけて
牧眞司
金井美恵子の「猫」
石川義正
金井美恵子考
ソフィア・サマター【訳・市田泉】
霊感に溜息を
乗代雄介
残したのではなく、失ったのではないか?
磯﨑憲一郎
完璧な記憶を生きること(再録)
映画は彼女たちのものである ――『『スタア誕生』』の言葉
野崎歓
終わりなき やり直し・・・・
仙田学
金井美恵子『柔らかい土をふんで、』における表層の実践 感覚をスクリーンから小説へ
榊敦子【訳・片野雄太郎】
水の鏡
堀千晶
金井美恵子入門
Ⅰ 丹生谷貴志インタビュー
聞き手・吉野大地
Ⅱ 金井美恵子インタビュー
聞き手・丹生谷貴志 司会・吉野大地
金井美恵子著書目録 1968〜2018年
【特別掲載】『大陸』再発見
雑誌『大陸』の再発見について ――戦時下上海で発行された幻の日本語雑誌
武田泰淳の精神変容を見せる上海スケッチ
秦剛
日本未発表作
城隍廟附近
武田泰淳
武田泰淳の肉筆稿「城隍廟附近」その他と、裏面の『児女英雄伝』について
郭偉
戦時下に戦後のことばを準備する 井伏鱒二「饒舌老人と語る」小論
大塚英志
レビュー ことばの庭
タチャウト! コンヴィヴィアリティのための技法
松村圭一郎
〔新企画 ことばの庭 編集委員スペシャル〕
叩くこと
堀江敏幸
第六回早稲田大学坪内逍遙大賞発表
サイトマップ著作権について免責事項プライバシーポリシー