早稲田文学編集室
WEB全体 サイト内
街に出て、書に出会おう。
お知らせ フリーペーパー「WB《 gj 入手方法 早稲田文学について お問い合わせ WWW
HOME > 雑誌「早稲田文学」 > 「早稲田文学」2020年冬号
雑誌「早稲田文学」
「早稲田文学」2020年夏号
「早稲田文学」2020年春号
「早稲田文学」増刊号 「笑い」はどこから来るのか?
「早稲田文学」増刊女性号
「GRANTA JAPAN with 早稲田文学」
震災とフィクションの“距離”
「早稲田文学」増刊π号
「別冊早稲田文学」最新号
「早稲田文学」バックナンバー
「早稲田文学」について
「早稲田文学」入手方法
「早稲田文学」総目次検索
「早稲田文学」ショップCGI
雑誌「早稲田文学《
WB 最新号
「早稲田文学」増刊号 「笑い」はどこから来るのか?
早稲田文学増刊 女性号
GRANTA JAPAN with 早稲田文学
別冊早稲田文学
「WB《設置場所提供 ご協賛・広告募集中
「早稲田文学《最新号》
←前号へ「早稲田文学」バックナンバー|次号へ→|
タイトル: 「早稲田文学 2020年冬号」
発行:
発売:
早稲田文学会
筑摩書房
発売日: 2020年12月25日
編集室へのご注文は12月23日よりこちらで開始いたします。
特別価格: 本体2300円+税


【コンテンツ】
【特集】 価値の由来、表現を支えるもの──経済、教育、出版、労働……
〈タイトルをクリックするとPDFを開きます〉
対談
文化政策はどこへ向かうのか?
──文化の本質的価値と経済的価値の対立の先で
河島伸子+津田大介
いま、なぜ「近代文学」なのか?
──教育と読者=作者の生成、あるいは言葉が作り出す「私」
大塚英志+紅野謙介
論考
中国現代美術市場の制度化と「仲介者」の価値実践について
陳海茵
文化多様性と表現の自由
太下義之
文学館、文豪、そしてほんとうの「資源」とは
山岸郁子
個人的なものと社会的なものの狭間で「推す」こと
中村香住
二〇一九年の掃除/清掃
住本麻子
作家 わたし は、「 かこ 」に「 げんざい 」を上書きしては言い訳し、「 みらい 」を繰り延べる
長原豊
コモンでつくる出版の未来
小林えみ
文化芸術の経済統計枠組みはいかにしてテキスト品質評価指標体系の開発計画に役立つのか
笠井康平
選書
文化と経済をめぐるブックリスト
笠井康平=選
創作
カルチャーセンター
松波太郎
編みかご
小内光 おさないひかり
見送りのあとで
藤田哲史
サイトマップ著作権について免責事項プライバシーポリシー